テーマ:地震

再稼働

東北電力は3/22、長期計画停止している聖籠町の東新潟火力発電所港1号機(35万キロワット)燃料設備などの点検を始めた。 6月上旬の運転再開を目指す。 同火力3号系列(109万キロワット)と4号系列(161万キロワット)でも同日までに、合計最大21万キロワット出力を上げる認可を経済産業省から受けた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発

3/21 《福島原発 懸命の復旧》 =現地派遣、(新潟)柏崎東電社員の家族= 「不安、苦悩募る毎日」 福島第一原発内の復旧作業のため、東京電力柏崎刈羽原発からも多くの社員らが現地入りしている。 「誰かが何とかしなくては」「でも不安…」。送り出す社員の家族が苦悩を語った。 東京電力によると、新潟県在住の福島への派遣は2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more